ハンドブック:AMD64

From Gentoo Wiki
Jump to: navigation, search
This page is a translated version of the page Handbook:AMD64 and the translation is 100% complete.


Other languages:
čeština • ‎Deutsch • ‎Ελληνικά • ‎English • ‎español • ‎français • ‎Bahasa Indonesia • ‎italiano • ‎日本語 • ‎한국어 • ‎Nederlands • ‎polski • ‎português do Brasil • ‎русский • ‎Türkçe • ‎українська • ‎中文(中国大陆)‎
インストール
インストールについて
メディアの選択
ネットワーク設定
ディスクの準備
stage3のインストール
Gentooベースシステムのインストール
カーネルの設定
システムの設定
ツールのインストール
ブートローダの設定
締めくくり
Gentooの操作
Portageについて
USEフラグ
Portageの機能
Initスクリプトシステム
環境変数
Portageの操作
ファイルとディレクトリ
変数
ソフトウェアブランチの併用
追加ツール
カスタムPortageツリー
高度な機能
ネットワーク設定
はじめに
高度な設定
モジュール式ネットワーク
無線
機能の追加
動的な管理
この Gentoo ハンドブックは、Gentoo/Linux の情報を集約させる試みです。インターネット環境に基づいたインストール手順や、Gentoo や Portage の操作についてのパートを記載しています。

Gentooのインストール

このパートでは、Gentooをシステムにインストールする方法について学びます。

Gentoo Linuxのインストールについて
この章では、このハンドブックにかかれているインストール方法について紹介します。
適切なインストールメディアの選択
Gentooは様々な方法でインストールできます。この章ではGentooをMinimalインストールCDを使ってインストールする方法を説明します。
ネットワーク設定
最新版のソースコードをダウンロードできるようにするには、ネットワークを構成しなくてはいけません。
ディスクの準備
Gentooをインストールするためには、必要なパーティションを作らなくてはなりません。この章では、これから使用できるようにディスクをパーティションで区切る方法を説明します。
Gentooインストールファイルをインストール
Gentooのインストールはstage3アーカイブで行います。この章ではどのようにstage3アーカイブを展開して、Portageを設定するかを説明します。
Gentooベースシステムのインストール
stage3のインストールと設定が済めば、Gentooベースシステムを自由に使えるようになります。
Linuxカーネルの設定
全てのディストリビューションで中核をなすのが、Linuxカーネルです。 本章では、カーネルの設定方法について説明します。
システムの設定
いくつかの重要な設定ファイルを編集する必要があります。この章ではこれらのファイルの概要と編集の方法を説明します。
必要なシステムツールのインストール
この章ではいくつか重要なツールの選択とインストールを説明します。
ブートローダの設定
この章では、適切なブートローダのインストールと設定について説明します。
インストールの締めくくり
ほぼインストールは完了しました。この章では、インストールの最後に行う最終仕上げについて説明しています。

Gentooの操作

Portageについて
この章では、システムにおけるソフトウェアの管理をしていくのに、 ユーザーが知っておくべき手順を「簡単に」説明します。
USEフラグ
USEフラグはGentooの非常に重要な側面です。この章では、USEフラグによる動作を学ぶと共に、システムとUSEフラグがどのような関係を持っているか理解します。
Portageの機能
Portageの持つ、分散コンパイルやccacheのサポートなど、より多くの機能を知ってください。
Initスクリプトシステム
Gentooでは、ほかの特徴にくわえて、依存関係に従った実行順の決定と仮想的なinitスクリプトが可能となる特別なinitスクリプト形式を採用しています。この章では、こうした特徴をすべて説明し、これらのスクリプトをどのように扱うのかを説明します。
環境変数
Gentooではあなたのシステムに関する環境変数を簡単に管理できます。この章ではどのように行うか説明し、よく使われる変数について述べます。

Portageの操作

ファイルとディレクトリ
Portageのことを深く知りたいと思ったら、最初にPortageのファイルとデータがどこに保存されているか知るべきです。
変数
Portageは、変数を通じて完全に設定できます。これらの設定は、設定ファイル内、もしくは環境変数に設定できます。
ソフトウェアのブランチを併用する
Gentooでは、安定性とアーキテクチャのサポートの観点から、いくつかのブランチに分けてソフトウェアを提供しています。「ソフトウェアのブランチを併用する」では、これらのブランチがどのように設定され、この分離をどのように個々に上書きできるのかを説明します。
追加ツール
Portageには、あなたのGentoo体験をより良いものにする追加のツールがあります。dispatch-confやその他のツールの使い方を知るために読み進めてください。
カスタムPortageツリー
この章では、カスタムPortageツリーを使う方法、必要なカテゴリのみを同期する方法、パッケージの導入方法などについて、いくつかのヒントやトリックを提供します。
高度な機能
時が経つにつれて、Portageは発展し成熟してきました。新しい機能はどんどん追加されていますが――そんな機能のほとんどは上級者にしか使われていません。この章ではそういった機能について詳しく解説します。

Gentooのネットワーク設定

はじめに
手早くネットワークインターフェースを起動し、多くの一般的な環境で稼働させるためのガイドです。
高度な設定
ここでは設定がどのように働くのか学びます。 モジュール式ネットワークについて学ぶ前に、知っておく必要あります。
モジュール式ネットワーク
ここでは、異なるDHCPクライアントの選択方法や、ボンディング、ブリッジング、VLANなどを設定していきます。
無線
無線ネットワークのためにGentooを設定します。
機能の追加
大胆なユーザは、自作の機能をネットワークツールに組み込むことができます。
動的な管理
ラップトップユーザやあちこちのネットワークの間でコンピュータを移動する人向けです。




This article is based on a document formerly found on our main website gentoo.org.
The following people contributed to the original document: Grant Goodyear, Roy Marples, Daniel Robbins, Chris Houser, Jerry Alexandratos, Seemant Kulleen, Tavis Ormandy, Jason Huebel, Guy Martin, Pieter Van den Abeele, Joe Kallar, John P. Davis, Pierre-Henri Jondot, Eric Stockbridge, Rajiv Mangliani, Jungmin Seo, Stoyan Zhekov, Jared Hudson, Colin Morey, Jorge Paolo, Carl Anderson, Jon Portnoy, Zack Gilburd, Jack Morgan, Benny Chuang, Erwin, Joshua Kinard, Tobias Scherbaum, Xavier Neys, Joshua Saddler, Gerald J. Normandin Jr., Donnie Berkholz, Ken Nowack, Lars Weiler
They are listed here as the Wiki history does not allow for any external attribution. If you edit the Wiki article, please do not add yourself here; your contributions are recorded on the history page.