XFS

From Gentoo Wiki
Jump to:navigation Jump to:search
This page is a translated version of the page XFS and the translation is 100% complete.
Other languages:
English • ‎français • ‎中文(中国大陆)‎ • ‎日本語

XFSファイルシステムは、高パフォーマンスなジャーナリングファイルシステムです。これはLinuxでの使用のためACL(POSIX)対応です。

インストール

カーネル

KERNEL XFSサポートを有効にする(CONFIG_XFS_FS:
File systems  --->
   <*> XFS filesystem support

オプション:

KERNEL オプションのXFSの機能を有効にする
File systems  --->
   [*]   XFS Quota support
   [*]   XFS POSIX ACL support
   [*]   XFS Realtime subvolume support
   [ ]   XFS Verbose Warnings
   [ ]   XFS Debugging support

Emerge

XFSのユーザスペースユーティリティを使うにはsys-fs/xfsprogsパッケージが必要です:

root #emerge --ask sys-fs/xfsprogs

使い方

mountコマンドでXFSファイルシステムをマウントしてください。

削除

次の実行時に削除するようスケジューリングするには、次のコマンドを実行してください:

root #emerge --ask --depclean --verbose sys-fs/xfsprogs

参考

  • FAT — 当初MS-DOS(および後のNT以前のMicrosoft Windows)で使用するために作られました
  • Ext4 — オープンソースのディスクファイルシステムで、extended filesystem シリーズの最新バージョンです。
  • Btrfs — 耐障害性、修復、管理のしやすさに焦点を当てつつ、先進的な機能を実装することも主眼としている、Linux 向けのコピーオンライト (CoW) ファイルシステムです。