Vim

From Gentoo Wiki
Jump to: navigation, search
This page is a translated version of the page Vim and the translation is 65% complete.

Outdated translations are marked like this.
Other languages:
English • ‎español • ‎français • ‎português do Brasil • ‎русский • ‎中文(中国大陆)‎ • ‎日本語 • ‎한국어

Vim (Vi improved) は vi テキストエディタを基にしたテキストエディタです。コマンドラインから使うことも、単独で動作する GUI アプリケーションとして使うこともできます。

インストール

USE フラグ

USE flags for app-editors/vim Vim, an improved vi-style text editor

X Link console vim against X11 libraries to enable title and clipboard features in xterm
acl Add support for Access Control Lists
cscope Enable cscope interface
debug Enable extra debug codepaths, like asserts and extra output. If you want to get meaningful backtraces see https://wiki.gentoo.org/wiki/Project:Quality_Assurance/Backtraces
gpm Add support for sys-libs/gpm (Console-based mouse driver)
lua Enable Lua scripting support
luajit Use dev-lang/luajit instead of dev-lang/lua (ineffective with USE=-lua)
minimal Install a very minimal build (disables, for example, plugins, fonts, most drivers, non-critical features)
nls Add Native Language Support (using gettextGNU locale utilities)
perl Add optional support/bindings for the Perl language
python Add optional support/bindings for the Python language
racket Enable support for Scheme using dev-scheme/racket
ruby Add support/bindings for the Ruby language
selinux !!internal use only!! Security Enhanced Linux support, this must be set by the selinux profile or breakage will occur
sound Enable sound support
tcl Add support the Tcl language
terminal Enable terminal emulation support
vim-pager Install vimpager and vimmanpager links

Emerge

X Window System のサポートが不要なら、 app-editors/vim をインストールしてください。

root #emerge --ask app-editors/vim

追加のソフトウェア

Gvim

ncurses ベースのインターフェースを備えた vim (/usr/bin/vim) とX Window System 用のグラフィカルインターフェースを備えた vim (/usr/bin/gvim) の両方をインストールするには、app-editors/gvim をインストールしてください。

root #emerge --ask app-editors/gvim

Vim-qt

app-editors/vim-qt という、Qt インタフェースを使った実験的なものもあり、これをインストールすることもできます。

プラグイン

app-vimカテゴリには、追加のシンタックス定義や、プラグイン、その他 vim に関連するものがたくさん用意してあります。

app-vimカテゴリ内の利用可能なパッケージの概要を見るには、emerge または eix が使えます。

user $emerge --search "%@^app-vim"
user $eix -cC app-vim

設定

ファイル

Vimは各ユーザー毎に設定したり、あるいはシステム全体の設定ファイルで設定をすることができます。

  • /etc/vim/vimrc - システム全体の(グローバルな)設定ファイルです。
  • ~/.vimrc - ユーザ固有の(ローカルな)設定ファイルです。チルダ (~) は、設定ファイルはユーザのホームディレクトリの中にあるという意味です。

使い方

はじめに

Vim には 30 分程度で読み終わるチュートリアルが組み込まれています。vimtutor コマンドを使ってチュートリアルを開始できます。

user $vimtutor

カラースキーム

たくさんのカラースキームがVimの基本パッケージとともに提供されています。それらは、ラストラインモードでcolorschemeと打ち、Ctrl+dを打つか、あるいはTabを2回打つことで一覧が表示されます。

:colorscheme
blue       darkblue   default    delek      desert     elflord    evening    industry   koehler    morning    murphy     pablo      peachpuff  ron        shine      slate      torte      zellner

カラースキームはVimのラストラインモードで、colorscheme(もしくはcolo)で変更できます。

:colorscheme peachpuff

カラースキームは.vimrcファイルによって永続的に適用できます。

FILE ~/.vimrc
colorscheme peachpuff
syntax on

初めの行で、デフォルトのカラースキームを設定しています。次の行でカラースキームを有効にしています。

ヒントと小技

Vimをコマンドラインからexやedのように使う

Vimをワンライナー(変更を施すために、使い捨てのスクリプトやコマンドラインで使われるコマンド)として使うことが可能です。

例えば、次のコマンドは#file.txtファイルの各行の先頭に追加します。

user $vim -c ":%s/^/#/g" -c ":x" file.txt

何が起こっているかというと、Vimが(-cオプションによって)与えられたコマンドを解釈しています。初めのコマンドはVimの(sedのものと非常に似ている)置換コマンドで、次のコマンドはVimに保存とエディタの終了を命じています。

ファイルのエンコードの変更

ファイルのエンコードをUTF-8に変更するには、(ラストラインモードで)次のコマンドを実行してください。

:e ++enc=utf8

前に示した小技の通り、同じようにコマンドラインからこれを行うことも可能です。

user $vim -c ":wq! ++enc=utf8" file.txt

こちらもご覧ください

  • Vim Guide - Vim の使い方をさらに詳しく解説しています。

外部の情報

  • Vim ドキュメンテーション マニュアル (":help"やフリーでオープンパブリケーションなVimブックとして知られている)や、FAQ、HOWTOそしてチュートリアルがHTMLやPDFやPostScriptの形式であります。
  • A vim Tutorial and Primer - 素晴らしいVimのチュートリアル、入門書です。まずこれを読んでください。
  • VIM Scripts/Plugins
  • Vim for Humans (無料の電子書籍) - クローンしてソースの入ったディレクトリにcdし、mkdir distを実行、rst/en/MakefileSPHINXBUILDを行うために. sphinx2-buildsphinx-buildに変更し、./makedist.shを実行してください。./dist/vimpourleshumains/内のPDFを読んでください。
  • Learning the vi and Vim Editors, 7th Edition  O'Reilly  ISBN: 978-0-596-52983-3, 電子書籍ISBN: 978-0-596-15935-1
  • Vim anti-patterns - Vimでのフロー状態を維持する事に関するブログ記事。