Help:Watchlist

From Gentoo Wiki
Jump to: navigation, search
This page is a translated version of the page Help:Watchlist and the translation is 100% complete.

Other languages:
čeština • ‎Deutsch • ‎English • ‎español • ‎français • ‎italiano • ‎日本語 • ‎한국어 • ‎русский • ‎українська • ‎中文(中国大陆)‎

「ウォッチリスト」は「Recent changes」と同じく、変更履歴を追いかけるためのものです。ただしウォッチリストは、ウォッチすると設定したページの変更だけが表示されます。右上の「Watchlist」のリンクをクリックするとウォッチリストを見ることができます。この機能はログインしたユーザー専用です。

まずはウォッチリストに興味のあるページを追加してください。興味のあるページを開いて、"Watch"タブをクリックします。

"Recent changes"の表示ではあまりに量が多すぎるほどの更新が多いサイトでは特にウォッチリストの機能は役に立つでしょう。多くの更新が多くないWikiであれば、全ての編集履歴を問題なく見ることができるかと思います。より活発なWikiでは個人的に興味のないページへの編集履歴が多いように感じるかと思います。興味のあるページの変更を追いかけたいと思ったらページのウォッチを始めてみてください。

多くの場合、興味のある分野や内容に強く関心があるページについてウォッチすることになるでしょう。またページに大きな変更をした時には、後の編集などがあるかどうか見るためにウォッチリストに登録したくなるでしょう。ページの編集画面には"Watch this page"のチェックボックスがあるのでそれを活用してください。

ウォッチリストでいくつかのページは太字で表示されています。これはそのページにアクセスしてページの変更を見たかどうかを示しています。これはメールボックスの既読/未読のようなものです。"Recent changes"でも新しいページを太字でハイライトしていますが、これには別の意味があります。こちらの太字はウォッチリストにあるページの変更を意味しています。