ハンドブック:SPARC/インストール/ファイナライズ

From Gentoo Wiki
Jump to: navigation, search
This page is a translated version of the page Handbook:SPARC/Installation/Finalizing and the translation is 100% complete.

Other languages:
Deutsch • ‎English • ‎español • ‎français • ‎polski • ‎русский • ‎українська • ‎中文(中国大陆)‎ • ‎日本語 • ‎한국어
SPARC ハンドブック
インストール
インストールについて
メディアの選択
ネットワーク設定
ディスクの準備
stage3のインストール
Gentooベースシステムのインストール
カーネルの設定
システムの設定
ツールのインストール
ブートローダの設定
締めくくり
Gentooの操作
Portageについて
USEフラグ
Portageの機能
Initスクリプトシステム
環境変数
Portageの操作
ファイルとディレクトリ
変数
ソフトウェアブランチの併用
追加ツール
カスタムPortageツリー
高度な機能
ネットワーク設定
はじめに
高度な設定
モジュール式ネットワーク
無線
機能の追加
動的な管理


ユーザー管理

毎日使用するためのユーザを追加します

Unix/Linuxシステム上で、rootとして作業するのは危険であり、できるだけ避けるべきです。そのため、日々の使用のためのユーザーを追加することを強くお勧めします。

グループは、そのグループに所属するメンバーができることを定義します。次の表はいくつかの重要なグループを示します。

グループ 説明
audio オーディオデバイスにアクセスできます。
cdrom 光学デバイスに直接アクセスできます。
floppy フロッピーデバイスに直接アクセスできます。
games ゲームができます。
portage Portageの制限されたリソースにアクセスできます。
usb USBデバイスにアクセスできます。
video ビデオキャプチャのためのハードウェアにアクセスして、ハードウェアアクセラレーションを有効にできます。
wheel suを使うことができます。

例えばwheelusersaudioの3グループに所属するlarryというユーザを作成するには、最初にrootとしてログインし(rootだけがユーザを作ることができます)、useraddを実行します。

Login:root
Password: (rootのパスワードを入力してください)
root #useradd -m -G users,wheel,audio -s /bin/bash larry
root #passwd larry
Password: (larryのパスワードを入力してください)
Re-enter password: (確認のためにもう一度パスワードを入力してください)

もし、rootで何か作業をする場合は、一時的にroot権限を得るためにsu -を使います。別の方法はsudoパッケージを使用することです。これは(正しく設定されれば)とても安全です。

ディスクのクリーンアップ

tarファイルの削除

Gentooのインストールおよびリブート完了後、かつインストールがすべてうまくいった場合、ダウンロードしたステージ3のtarファイルを削除できます。このファイルは/ディレクトリにダウンロードされたことを思いだしましょう。

root #rm /stage3-*.tar.*

次にすることは?

ドキュメント

次に何をすればいいかわかりませんか?探索する道が多くあります。Gentooには多くの可能性と共にユーザーが存在します。それゆえ、このwikiや他のGentooに関連するサブドメイン群(下のGentooオンラインを見てください)を探索するため、多くのドキュメント化された機能を使うことができます(記述量は多くないのですが…)。

読者は絶対に、GentooハンドブックのPortageを読むべきです。これにはソフトウェアをどのように最新の状態にしておくのか、追加のソフトウェアパッケージをどのようにインストールするのか、USEフラグやGentooのOpenRC初期システムの詳細や、インストール後のGentooシステムを扱うことに関する他の様々な有益なトピックについてが説明されています。

ハンドブック以外では、コミュニティから追加提供されるドキュメントを見つけるために、Gentoo wikiの他のコーナーを探索したいと思うでしょう。Gentoo wikiチームは、Documentation topic overviewを提供しています。これは、このWikiにある記事のセレクションをカテゴリー別に一覧にしています。例えば、システムをよりあなたの国に適したものとするためには、ローカライゼーションガイドを参照します(特に英語を第二外国語として話すユーザにとって便利なものです)。

Gentooオンライン

Important
読者は、すべての公式のGentooオンラインサイトがGentooの行動規範によって治められていることに注意するべきです。Gentooのコミュニティで活動することは特権で、権利ではありません。そしてユーザは、行動規範が理由があるために存在することを知っていると見なされます。

Freenodeが運営するInternet Relay Chat(IRC)ネットワークと、メーリングリストを除いて、ほとんどのGentooのウェブサイトは質問をしたり、議論を開始したり、バグを報告するために、サイト単位でアカウントを必要とします。

フォーラムとIRC

私たちのGentoo forumsや多くのInternet Relay Chat Channelsの一つに参加することはウェルカムです。新規のGentooのインストールの最中に遭遇した問題が、過去に発見されたか、またその後いくつかのフィードバックの後に解決したかをフォーラムで調べるのは簡単です。初めてのGentoo故に他のユーザがインストールの問題を経験する可能性は驚くべきものです。ユーザはGentooサポートチャンネルで手助けを求める前に、フォーラムやwikiを調べるよう勧められています。

メーリングリスト

フォーラムやIRCでアカウントを作成するよりはむしろ、メール上でサポートやフィードバックを求めるほうがいいというコミュニティメンバーのために、いくつかのメーリングリストが利用可能です。ユーザは特定のメーリングリストを購読するために説明に従う必要があります。

バグ

時々、wikiを見たり、フォーラム内を探したり、IRCチャンネルやメーリングリストにサポートを求めても、問題に対する既知の解決策がない場合があります。一般的にこれは、GentooのBugzillaサイトにバグを公開する合図です。

開発ガイド

Gentooの開発についてより多くのことを学びたいと考えている読者は、開発ガイドを見ると良いでしょう。このガイドにはebuildの書き方、eclassの扱い方についての説明や、Gentooの開発の背後にある、多くの一般概念の定義が載っています.

締めくくり

Gentooは堅固で、柔軟でそして素晴らしく維持されたディストリビューションです。開発者コミュニティは、Gentooをどのようにさらに「よりよい」ディストリビューションにするかについてのフィードバックを聞けることを嬉しく思います。

確認として書いておきますが、このハンドブックに対するすべてのフィードバックは、ガイドライン(ハンドブックのはじめにあるどうやってハンドブックを改善しますか?のセクションに詳細があります)に従っているべきです。

We look forward to seeing how our users will choose to implement Gentoo!