ハンドブック:PPC64/インストール/ファイナライズ

From Gentoo Wiki
Jump to: navigation, search
This page is a translated version of the page Handbook:PPC64/Installation/Finalizing and the translation is 100% complete.

Other languages:
Deutsch • ‎English • ‎español • ‎français • ‎polski • ‎русский • ‎українська • ‎中文(中国大陆)‎ • ‎日本語 • ‎한국어
PPC64 ハンドブック
インストール
インストールについて
メディアの選択
ネットワーク設定
ディスクの準備
stage3のインストール
Gentooベースシステムのインストール
カーネルの設定
システムの設定
ツールのインストール
ブートローダの設定
締めくくり
Gentooの操作
Portageについて
USEフラグ
Portageの機能
Initスクリプトシステム
環境変数
Portageの操作
ファイルとディレクトリ
変数
ソフトウェアブランチの併用
追加ツール
カスタムPortageツリー
高度な機能
ネットワーク設定
はじめに
高度な設定
モジュール式ネットワーク
無線
機能の追加
動的な管理


ユーザー管理

毎日使用するためのユーザを追加します

Unix/Linuxシステム上で、rootとして作業するのは危険であり、できるだけ避けるべきです。そのため、日々の使用のためのユーザーを追加することを強くお勧めします。

グループは、そのグループに所属するメンバーができることを定義します。次の表はいくつかの重要なグループを示します。

グループ 説明
audio オーディオデバイスにアクセスできます。
cdrom 光学デバイスに直接アクセスできます。
floppy フロッピーデバイスに直接アクセスできます。
games ゲームができます。
portage Portageの制限されたリソースにアクセスできます。
usb USBデバイスにアクセスできます。
video ビデオキャプチャのためのハードウェアにアクセスして、ハードウェアアクセラレーションを有効にできます。
wheel suを使うことができます。

例えばwheelusersaudioの3グループに所属するlarryというユーザを作成するには、最初にrootとしてログインし(rootだけがユーザを作ることができます)、useraddを実行します。

Login:root
Password: (rootのパスワードを入力してください)
root #useradd -m -G users,wheel,audio -s /bin/bash larry
root #passwd larry
Password: (larryのパスワードを入力してください)
Re-enter password: (確認のためにもう一度パスワードを入力してください)

もし、rootで何か作業をする場合は、一時的にroot権限を得るためにsu -を使います。別の方法はsudoパッケージを使用することです。これは(正しく設定されれば)とても安全です。

ディスクのクリーンアップ

tarファイルの削除

Gentooのインストールおよびリブート完了後、かつインストールがすべてうまくいった場合、ダウンロードしたステージ3のtarファイルを削除できます。このファイルは/ディレクトリにダウンロードされたことを思いだしましょう。

root #rm /stage3-*.tar.bz2*

次にすることは?

ドキュメント

次に何をしますか?どのような選択肢がありますか?どこを探索すればよいでしょう?Gentooには多くの可能性と共にユーザーが存在します。それゆえ多くのドキュメント化された機能を使うことができます(記述量は多くないのですが…)。

あきらかに、GentooハンドブックのPortageを読むことは選択肢となります。これはソフトウェアをどのように最新の状態にしておくか、追加のソフトウェアをどのようにインストールするのか、USEフラグとは何か、Gentooのinitシステムはどのように動作するのか、等を説明しています。

ハンドブック以外では、コミュニティから追加提供されるドキュメントを見つけるために、Gentoo Wikiの他のコーナーを探索したいと思うでしょう。Gentoo Wikiチームは、Documentation topic overviewを提案します。これは、このWikiにある記事のよいセレクションを提供しています。例えば、システムをよりあなたの国に適したものとするためには、ローカライゼーションガイドを参照します。

Gentooオンライン

Important
Readers should note that all official Gentoo sites online are governed by Gentoo's code of conduct. Being active in the Gentoo community is a privilege, not a right, and users should be aware that the code of conduct exists for a reason.

With the exception of the Freenode hosted internet relay chat (IRC) network and the mailing lists, most Gentoo websites require an account on a per site basis in order to ask questions, open a discussion, or enter a bug.

Forums and IRC

もちろん、私たちのGentoo forumsや多くのGentoo IRC channelsの一つに参加することはウェルカムです。

Mailing lists

すべてのユーザーに問いかけるためにseveral mailing listsもあります。参加のための情報は上記に記載されています。

Bugs

Sometimes after reviewing the wiki, searching the forums, and seeking support in the IRC channel or mailing lists there is no known solution to a problem. Generally this is a sign to open a bug on Gentoo's Bugzilla site.

Development guide

Readers who desire to learn more about developing Gentoo can take a look at the Development guide. This guide provides instructions on writing ebuilds, working with eclasses, and provides definitions for many general concepts behind Gentoo development.

Closing thoughts

インストールを楽しみましょう! (^o^)/

As a reminder, any feedback for this handbook should follow the guidelines detailed in the How do I improve the Handbook? section at the beginning of the handbook.

We look forward to seeing how our users will choose to implement Gentoo!