CDROM

From Gentoo Wiki
Jump to: navigation, search
This page is a translated version of the page CDROM and the translation is 100% complete.

Other languages:
Deutsch • ‎English • ‎español • ‎italiano • ‎polski • ‎русский • ‎中文(中国大陆)‎ • ‎日本語 • ‎한국어

この記事では、CD や DVD、ブルーレイのような内蔵光学ドライブのセットアップについて記載しています。

インストール

ハードウェアの検出

必要なドライバを見つけるためにはまず、稼働しているストレージコントローラを検出します。そのためには lspci コマンドを実行します:

root #lspci | grep --color -E "IDE|SATA"

カーネル

次のカーネルオプションを有効にします:

KERNEL Kernel options for optical storage media
Device Drivers --->
   <*> Serial ATA and Parallel ATA drivers  --->
      [*] ATA ACPI Support
  
      # If the drive is connected to a SATA Port Multiplier:
      [*] SATA Port Multiplier support
  
      # Select the driver for the SATA controller, e.g.:
      <*> AHCI SATA support (ahci)
  
      # If the drive is connected to an IDE controller:
      [*] ATA SFF support
      [*] ATA BMDMA support
  
      # Select the driver for the IDE controller, e.g.:
        <*> Intel ESB, ICH, PIIX3, PIIX4 PATA/SATA support (ata_piix)
  
   SCSI device support  ---> 
      <*> SCSI device support
      <*> SCSI CDROM support
      <*> SCSI generic support
  
File systems  --->
   CD-ROM/DVD Filesystems  --->
      <M> ISO 9660 CDROM file system support
      [*] Microsoft Joliet CDROM extensions
      [*] Transparent decompression extension
      <M> UDF file system support

使い方

ファイルシステムのマウントにはいくつもの手段があります:

  • mount - ファイルシステムをマウントするコマンド
  • fstab - 起動時の自動マウント
  • removable media - 意図的なマウント
  • AutoFS - 必要時の自動マウント

トラブルシューティング

libata wiki の Libata error messages の記事をみてください。

参考

外部の情報