FEATURES

From Gentoo Wiki
Jump to:navigation Jump to:search
This page is a translated version of the page FEATURES and the translation is 100% complete.

FEATURES変数はユーザーがシステムで有効にしたいPortageの機能のリストを格納していて、Portageの振る舞いに効果的に影響します。デフォルトでは /usr/share/portage/config/make.globals によって設定されていますが、/etc/portage/make.confによって簡単に更新することが可能です。この変数はインクリメンタル的な変数ですので、FEATURES変数はGentooプロファイルで設定されている値を直接書き換えることなく値を追加できます。

FILE /etc/portage/make.confkeepworkをPortageのFEATURESに追加する
FEATURES="keepwork"

portageqでアクティブな機能を表示することができます:

user $portageq envvar FEATURES | xargs -n 1

FEATURES の説明は make.conf の man ページで確認することができます:

user $man make.conf


使い方

FEATURES は、ビルドログを保存したりテストを実行させる目的で、emerge コマンドの前に置いてよく使われます:

root #FEATURES="keeptemp test" emerge -1a foobar

参考

外部資料

  • Gentoo開発者マニュアルのFEATURES