Translations:Changing the CHOST variable/10/ja

From Gentoo Wiki
Jump to: navigation, search
Important
gccのメジャーアップグレードをCHOST変数の変更と同時に行う(たとえば、gcc 3.3、CHOST i386からgcc 4.1、CHOST i686への変更など)ことは、深刻な副作用を引き起こしうることに注意してください。それは実行不可能ではないかもしれませんが、どのような潜在的な問題点が発生するか予測困難ですし、それらをこのガイドに文書化することはほとんど不可能です。結果として、たとえばまずgcc upgrade guideにしたがってgccをアップグレードしてからCHOSTを変更するなど、一度に一つのことをするようにしてください。CHOSTがi386に設定されているシステムでは、glibc 2.4(またはそれ以降)はi386では利用できないため、gccのアップグレードの間はmaskしておきます。変更が完全に実行し終わったら、unmaskしてください。